マナーを守って楽しく沖縄旅行しよう!ツアーや個人旅行のススメ

- 山やトレッキングでのマナー・注意

山やトレッキングでのマナー・注意

沖縄旅行と言うと、海というイメージがあると思います。
夏場ですと、沖縄旅行ツアーも海を中心としたものが数多く出てきますよね。
しかしながら、沖縄は海ばかりではありません。

山や森林というものも数多く存在していて、トレッキングなども出来るのです。
沖縄観光スポットもたくさんこうした場所にもありますから、散策などと合わせて訪れてみるのも良いでしょう。
パワースポットと呼ばれる地域もたくさんあるんですよ。
では、こうしたところを歩くに際し、マナーと言うものはあるのでしょうか。
先ずは、当然のことですがむやみに草や木々などをむしらないことです。
ちょっとした事で、自然体系が崩れてしまうものなんです。
ゴミもゴミ袋などを持参し持ち帰るようにしましょう。
そして、一部の区域によっては、季節ごとに立ち入り禁止などという場合もありますから、それらのルールは守りましょう。
また、雨が多い事もあり状況によっては山道がぬかるんでいることもありますから注意をして歩くようにしましょう。
トレッキングなどを行うようでしたら、出来ればガイド同行型の方が良いかも知れません。
特に初心者の方や小さなお子様連れの場合は安心できるでしょう。
様々な説明も聞くことが出来ますからお勧めですよ。
ハブ・スズメバチというものが危険というのは皆さんもご存知かと思いますが、こうした地域に生息しているもので「アフリカマイマイ」というものがあります。
小さなカタツムリのようですので、ついついお子様などが触れてしまうかもしれませんので注意が必要です。
広東住血線虫という寄生虫を持っていて感染する可能性があるのです。
触らないことが1番ですが、万が一の際には然るべき対処を病院などでしてもらいましょう。
マナーとルールを守って楽しんでいただければ、安全でもありますし皆さんが気持ちよく過ごせると思いますから、沖縄旅行でこのような楽しみ方をしたいという方は心に留めておいてください。

関連記事: